会社情報

会社概要

会社名 株式会社タスク
代表者 代表取締役 岸本 雅弘
URL http://www.task-inc.co.jp
技術者 岸本 雅弘
日本大学芸術学部デザイン学科卒
経験年数35年

山口 和良
東京デザイナー学院卒
経験年数35年

吉田 己堂
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒
経験年数25年

設立 平成元年12月15日
資本金 10,000,000円
取引銀行 横浜銀行
ワークスタジオ
〒195-0053
東京都町田市能ヶ谷5-38-5
連絡先 TEL 042-734-5335
FAX 042-734-5335
E-mail info@task-inc.co.jp

サービスのご案内

デジタル手書きパース

デジタル手書きパースとは、パソコン上で電子ペンを使って描く、いわば”手書きCG”です。紙や絵の具を使わないデジタルだから、修正や変更にも柔軟に対応できます。

景観検討用フォトモンタージュ(CG)

フォトモンタージュとは、デジタルカメラで撮影された景観画像に計画案を重ねあたかも実際に出来上がっているかの様に見せる合成写真パースです。

バーチャルリアリティー(VR)

通常のCADデータに高さや奥行き情報を付加し3次元化した後テクスチャーを貼り付けPC上であたかも自らか動き回っている様に疑似体験出来る仮想現実という技術です。地域住民との合意形成に効果的で昨今は特に地方自治体のまちづくりなど面開発の導線や景観検討など設計支援に利用されています。
弊社では自社開発した「あちこちマウス」による最新のVRを廉価でご提供しております。
また、VRで作成した動画をチラシや広報誌にAR情報として盛り込むことも可能となり、紙と動画のクロスメディアで更に訴求力が向上します。
※詳しくはARのページも併せてご覧下さい。

走行シミュレーション

走行シミュレーションとは、3次元空間を作成し、 その空間内を、お客様が自由に操作できる環境を提案することです。
また、事業説明における合意形成に使用する場合は、こういった操作環境は必要でないことがあります。
このときは、走行シミュレーションを動画形式に録画し、この動画ファイル(またはそれをビデオ化したもの)を納品となります。
また、パワーポイントなどのプレゼンテーションソフトウェアと連動した、報告書形態の作成も可能です。
このように、走行シミュレーションは、お客様のご利用目的によって、最も効果的な「見せ方」は異なります。
よって、お客様のニーズに特化した、プレゼンテーションツールをご提案します。

タスクの歴史

1989年 株式会社タスク設立 資本金三百万円
1995年 資本金一千万円に増資
2004年 紙媒体と絵の具によるアナログパースから修整・変更が容易なデジタルパースへ転換
2000年 百科辞典ポプラディア(ポプラ社刊)で「鳥瞰図」の事例として作品が採用される
2005年 イノベーションする経営者は楽しみながら成功する(宝島社刊)に掲載される
2006年 町田市まちづくりアドバイザー就任
2006年 世界遺産 石見銀山公式イラストマップ制作
2007年 町田市景観市民調査会へ参加、一市民の目線で景観改善に取り組む
2008年 作品点数が3000を超える
2008年 建通新聞で紹介される
2009年 3DCG及び、VRシミュレーション作成環境をより充実
2010年 絵心と美的センスが注ぎ込まれた、タスクならではの道路走行シミュレーションの提供開始
2011年 次世代VR「あちこちマウス」の提供開始。災害復興基地イメージVRが建通新聞で紹介される
2015年 最新AR技術による同窓会演出支援により、東京都から経営革新の承認を得る
2016年 AR事業部及び同窓会事業部を立ち上げる
2017年 過疎化対策として「同窓会による地域創生」を全国の市町村へ提案する
2019年 官公庁と地域住民とのスムーズな合意形成に特化した新型VR「あちこちマウス」(商標登録済)の開発に着手実用化を目指す
2021年 町田市へ事務所移転

タスクヘのアクセスマップ